プロミス,モビット,アコム,レイク,ノーローンの申し込みと審査の違い比較

給料日前だけどお金がない!

急な出費が重なってお財布がピンチ!

そんな時にすぐに即日キャッシングができる消費者金融というのはとても便利です。

今日中にお金を借りたいという時でも、現金を口座に振り込んでもらえたり、ATMで受け取れたりします。

ただキャッシングにも様々な業者があり、安心してお金を借りたいなら大手銀行系列の

銀行系キャッシングがおすすめです。

主な銀行系キャッシング業者であるプロミス,モビット,アコムの

審査の違いなどを比較しましたので、すぐお金借りる際にはぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

おすすめ1位 アコム

融資可能額:1~500万円

実質年率:4.70%~18.00%

対象者:年齢満20歳以上で定期的な収入と返済能力のある方。

自営業者、パート・アルバイト、派遣・ 主婦(専業主婦除く)、学生も可。

審査:最短30分で審査完了

 

アコムは初めての利用なら契約日の翌日から30日間金利0なのでお得です。

キャッシングカードだけでなく年会費無料のクレジットカードもあります。

公式サイトはこちら 

 

 

 

おすすめ2位 プロミス

融資可能額:1~500万円

実質年率:4.5%~17.8%

対象者:20歳~69歳(安定した収入のある方。学生や主婦も可)

審査:最短30分で回答

WEB契約で当日振込、即日融資可能

※平日14時までに契約完了して頂く必要あり

 

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのサービスブランドです。

30日間無利息サービス実施中 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

公式サイトはこちら 

 

女性の方には女性オペレーターが対応してくれるレディースキャッシングがおすすめです。

女性はこちら 

 

 

 

おすすめ3位 モビット

融資可能額:1~500万円

実質年率:4.80%~18.00%

対象者:年齢満20歳~65歳の安定した収入のある方。

アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。

審査:最短30分で審査完了

*申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

WEB契約で当日振込、当日融資可能

・当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。

・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

 

モビットは三井住友銀行グループの会社です。

WEB完結申込ならお勤め先確認の際に電話確認連絡なしでキャッシング可能です。

公式サイトはこちら 

 

 

 

おすすめ4位 アイフル

融資可能額:1000円~500万円

実質年率:4.50%~18.00%

対象者:年齢満20歳以上で定期的な収入と返済能力のある方。

自営業者、パート・アルバイト、派遣・ 主婦(専業主婦除く)、学生も可。

審査:最短30分で審査完了

 

アイフルは借り入れ可能額が1000円からと少額融資でも対応しています。

通常のキャッシングの他にも借り換え、おまとめ、事業融資など商品が多いです。

 

 

 

おすすめ5位 新生銀行カードローン レイク

融資可能額:1~500万円

実質年率:4.50%~18.00%

対象者:満20歳~70歳(国内居住の方)で定期的な収入と返済能力のある方。

自営業者、パート・アルバイト、派遣・主婦(専業主婦除く)、学生も可。

※事業性資金にはご利用できません。

※専業主婦の場合、配偶者に安定した収入のある方は、お申込みいただけます。

審査:画面に審査結果を表示

 

新生銀行カードローンレイクは初めての契約者限定で、5万円まで180日間無利息、または30日間無利息サービスを行っています。

またキャッシング・返済の際の提携ATM手数料がかからずお得です。

 

女性の方には女性オペレーターが対応してくれるレディースキャッシングがおすすめです。

 

 

 

おすすめ6位 ノーローン

融資可能額:1万円~300万円

実質年率:4.90%~18.00%

対象者:20歳~69歳までの安定した収入のある方

自営業者、パート・アルバイト、派遣・ 主婦(専業主婦除く)、学生も可。

初回借入日の翌日から7日間は無利息というサービスが人気です。

 

最近キャッシング人気が高まっているようです。スマホから申し込み融資を受ける人が多くなっていますが、人気の条件とは何でしょうか。借入から返済まで使いやすいキャッシングが、人気があるキャッシングであるといいます。キャッシング会社を選ぶ場合には、数多くのキャッシングの中から一つを選ばなければなりません。人気の有無で会社を選ぶのも、考え方の一つといえます。人気の差とは、キャッシングのどんな違いで出るのでしょう。人によっては、名前の知れた金融会社の方が、信頼感も高く、借りていても不安にならずに済むといいます。軽い気持ちでお金を借りることができると、借金への罪悪感を緩和できるようです。個人情報の秘匿や、周囲に知られずにお金を借りることができるような気配りも、安心できるようなキャッシング会社の条件です。キャッシング会社を比べる時に金利を重視する人は多く、可能な限り低い金利でお金を借りたい人は多いようです。中には金利がある一定期間ゼロというキャッシングもあり、最近とても人気があります。競合他社に対して競り勝つために、顧客のニーズに合わせた様々なサービスを行うキャッシングも多くなっているようです。自分の希望するお金の借り方に合わせて、人気のキャッシング会社の中からいいものを探し出すといいでしょう。どうせキャッシングを使うのであれば、人気のあるキャッシング会社がいいという方がいます。どんな方法で、人気のあるキャッシングが見わけられるのでしょう。ネットのキャッシング比較サイトを見れば、どのキャッシング会社が人気があるかを知ることができます。キャッシング比較サイトというのは、キャッシング会社の正しい利用方法の紹介やキャッシングに関する豊富な知識を掲載しているサイトです。キャッシング会社の中でも、利用者の満足度が高いところや、たくさんの人が利用しているところが、人気が高いといいます。信頼できるかどうか、満足度が高いかということの他にも、キャッシング人気は影響があります。各サイトによって、独自の判断でランキングを決めます。効率的に、自分の借り方に合わせたキャッシング会社を見極めることができますので、比較サイトは会社選びをしている人には重宝します。借入前に、どんな融資を受けたいかをはっきりさせておきます。ある程度人気キャシングの中からピックアップし、もう一度条件等から選べば良いのです。返済が手軽にできるか、借入の手続きがしやすいかなどは、金利や借入金額と同じくらい、キャッシング選びでは重要です。どのキャッシング会社が使いやすいかを、人気の高い金融会社から選びたいものです。キャッシング会社の数はとても多く、銀行系や消費者金融系、信販系など様々です。数あるキャッシング会社のうち、どんな点比較すると融資先を選択できるでしょう。いくらの融資を、どのくらいの期間借りたいかを明確にした上で、条件を満たすキャッシング会社を選び出すことが大前提となります。借り入れから返済までの状況を順次考えながら、じっくり考えてキャッシング会社を選択することです。キャッシングを申し込む場合にはまず金利に目が行くのではないでしょうか。低金利で融資が可能なことを売りにしているキャッシング会社は多いようです。ただし、広告に低金利で表示されていたからといって、全ての顧客がその金利で借り入れができるとは限らず、結果的に金利が高くなることもあります。条件を揃えて比較するためにも、まずは、幾らの融資を受ける必要があるのかを明確にした上で、金融会社の下調べをししまょう。最近では、金利0%での融資を売りにしているという会社もあるようです。金利0%での融資は、特定の条件を満たした時にだけ使えるサービスである場合もありますので、調べる必要があります。キャッシング無利息の期間がどのタイミングで1日の計算されるのか、金額がいくらまで無利息になるのかなどを比較してから無利息キャッシングを選んだ方が良いでしょう。返済の手段はどのようなものか、審査はゆるいかきついかなども確認したいことです。実際にお金を借りた時にどんな返済を行うことになるか、お金を借りる際には比較しながら考えることが大事です。

2014.11.25更新